ホーム>スタッフブログ>2015年2月

2015年2月

ローズマリー水(ローズマリーの蒸留水)

14世紀のハンガリー王妃の手足が痛む病に、ローズマリーを使った痛み止め(ハンガリー水)が献上され、状態が改善されたばかりか、外見も若返り、50歳年下の隣国の王子にプロポーズされた。そらいらい、若返りの水とも呼ばれている。